FC2ブログ
 2008.03.31  成長に感謝
明日から4月。

ということは暦の上ではマァはもう小学生ってこと。

まだ入学していないから実感わかないけど、

もう幼児ではありません。

いろんな場面で立派な小人となるわけです。

そんな中届いた一通のはがき。




DSCF0349.jpg


マァが産声を上げたときにいちばん最初にマァを取り上げてくれ、

抱っこしてくれた助産師さんからのもの。

7年前の真夏の真夜中2時46分のことでした。

奈良市のとある産婦人科にて・・・

たまたまその産婦人科の助産師さんではなく、

外から当直にみえていた助産師さんでした。

私にとってもその日が初対面。

でも頼るのはこの助産師さんひとりでした。
(もちろん先生はいましたが・・・産まれる直前より登場でしたので・・・)

そして、私のことをリラックスさせてくれ、笑わせてくれ、

なんかとても楽しかったのを覚えています。

その中で産まれたマァを私の胸の中に抱かせてくれた感動は忘れることない瞬間でした。

それからかれこれ今年の夏で7年目。

かかさずお誕生日にはバースディカードを送ってくれます。

そのたびにマァが生まれた日のことを想い出させてもらいその成長に感謝しています。

今回、入学をひかえたマァに届いたこのはがきは、

私にとってもなにかかけがえのないものです。

もう小学生。

今、元気に成長してくれている姿を見て、ほんとにありがとうの気持ちでいっぱいです。

助産師さんには産まれたあの日から一度もお目にかかってはいません。

ほんとうにあのときが最初でそれっきりです。

でもこうして毎年、節目にカードを送ってくれ、

いつも私の中にも初心を思い出させていただいています。

ありがとうございます!!




ランキングも私の励みです!よろしくお願いします。

blog.with2.net/link.php?479202156






スポンサーサイト



 2008.03.21  はじめの一歩
昨日の記事につづき、

卒園式に歌った歌を聴いて下さい・・・^^。



幼稚園の園児から小学生になるために、これがはじめの一歩ですね。

おつきあいありがとうございました。
今日も励みのクリックお願いします。。

blog.with2.net/link.php?479202156
このクリックひとつでとっても元気になれます!!ありがとうございました。





 2008.01.11  カタカナを書く

小学校入学を前に、カタカナを書けるようにがんばるマァ。


私が選んだプリントを一枚ずつこなしていく中で新たな発見がある。


たぬきの絵があり、「その絵にあう言葉をカタカナで書きなさい。」という問題。


マァは一生懸命1文字ずつ


「タ」


「ノ」


「キ」


?何か違うよ。「タキ?」


ちょっとこの絵の動物なんて言うか言ってみて。と言うと、


はっきりと


「タキ」と言ってます!(新たな発見!)


日本語を話し始めてまだたったの4年ほど。


耳から入る言葉をそのまま自分の言葉として習得している証拠だと思いました。


他にも、


「ライン」


など。


こどもが言葉を覚えるメカニズム・・・とてもおもしろいです。


応援のクリックお願いします!157blog.with2.net/link.php?479202


おつきあいありがとうございました! 

 2007.11.13  就学前検診

1週間前、来年の春入学する予定の小学校の就学前検診がありました。


わくわくしながら行きました。


まずはマァの感想。


「楽しかった~。」


受付をすますとすぐに名札に書かれた番号を呼ぶ先生。


すると前に出てきたのは多分小学校6年生のお兄ちゃん。


そしてすぐにそのお兄ちゃんの手にひかれマァは新入生の並ぶ場所へと連れて行かれました。


受付を終えてすぐにお母さんのもとから離され少し不安そうな顔。


そして、全員そろったら校内へと姿を消し、残されたのは保護者のみ。


校長先生が学校自慢のいいところをいろいろお話され、


その他の先生方から施設のお話や、入学準備でこれだけはできるように・・等々


いろんなお話を延々と聞かされき、あとはこどもたちが体育館に戻ってくるのを


待っていました。


その間、こどもたちは内科検診、眼科検診、視力測定、聴力測定、歯科検診、


そして知能テストをして、残りの時間は6年生に連れられ学校案内や紙芝居を


してもらったそうです。


こうして少しずつ学校へ行く・・という心の準備をしていくわけですね。


あっという間だな。幼児期なんて。


結構私もわくわくしながらマァの小学校準備につきあってます!


母の心の準備でもあります。


blog.with2.net/link.php?479202励みのクリックお願いします!


Thank you!


DSCF0964.jpg


 


 

 2007.10.11  ランドセル

この間の3連休に、大型ショッピングモールにランドセルを見に行きました。


そう、見るだけ、、、見に行くだけ、、、と決めていました。


でもマァがとってもお気に入りを見つけてしまって、


それが、その日は○○フェスティバルとかで10%にさらに5%というし、


マァのお気に入りは私たちが見てもかわいらしいし、機能的。


軽量とまではいかないけど、1000g程度で背中に当たる部分の構造が


その重さをしっかり支えるような感じになっっている。


マァにはその色もまた気に入ったみたいです。ビビットピンク。


本人が気に入るものが一番いいと思うし、


そのランドセルの残があと4個というのも気になることで。。。


結局、第一感を信じて、決定してしまいました!


いろいろな種類があるけど、最初に見ていいと思ったものが結局頭の角にある以上


他のどれを見ても結局はそれにもどってくるはず。


つらつらとその時の気持ち連ねましたが・・・


こんなに早い時期に決めてしまったわけで。。。


来年に入ってからでも十分だとは思うけど、


小学校への準備のほんのひとつでも一段落したからよかったとしましょうか。


ランドセルが来るのはまだまだ先です。まだ製造段階らしいので・・・


11月末に送られてくる予定です。


11月に入ったらすぐに小学校の説明会や就学前検査やらがあるし、


そうしながらマァも少しずつ心の準備をしていくことになるのでしょうね。


あと半年。まだまだ先のような気もするけど、きっとあっという間に入学なんだな。


お店で写真だけとりました!こんなランドセルです。


マァが去年から言っていた「天使の羽」系。2008年モデル。」


DSCF0122.jpg

余談、、、、、我が家は学習机は買う予定なしです。


しばらくはお父ちゃんとお母ちゃんの共同製作の机でお勉強してもらいます!


転勤族の我が家ではなるべく家具を増やさないということに勤めております。


マァは小学校の6年の間に多分必ず一度は転校をしなくてはいけなくなると思います。


かわいそうだけど、今のところしかたないと受け止めるしかありません。


だからこのランドセルを「お守り」にどこへ行ってもがんばってもらいたいなっていう


父と母の思いも込められているわけで・・・。


こんなに簡単に決めてしまっていいのか?


でもこんなに早くにきっぱりと決めてしまったランドセルのお話でした。


励みのクリックお願いします!blog.with2.net/link.php?479202


Thank you!!!