FC2ブログ
 2008.03.31  成長に感謝
明日から4月。

ということは暦の上ではマァはもう小学生ってこと。

まだ入学していないから実感わかないけど、

もう幼児ではありません。

いろんな場面で立派な小人となるわけです。

そんな中届いた一通のはがき。




DSCF0349.jpg


マァが産声を上げたときにいちばん最初にマァを取り上げてくれ、

抱っこしてくれた助産師さんからのもの。

7年前の真夏の真夜中2時46分のことでした。

奈良市のとある産婦人科にて・・・

たまたまその産婦人科の助産師さんではなく、

外から当直にみえていた助産師さんでした。

私にとってもその日が初対面。

でも頼るのはこの助産師さんひとりでした。
(もちろん先生はいましたが・・・産まれる直前より登場でしたので・・・)

そして、私のことをリラックスさせてくれ、笑わせてくれ、

なんかとても楽しかったのを覚えています。

その中で産まれたマァを私の胸の中に抱かせてくれた感動は忘れることない瞬間でした。

それからかれこれ今年の夏で7年目。

かかさずお誕生日にはバースディカードを送ってくれます。

そのたびにマァが生まれた日のことを想い出させてもらいその成長に感謝しています。

今回、入学をひかえたマァに届いたこのはがきは、

私にとってもなにかかけがえのないものです。

もう小学生。

今、元気に成長してくれている姿を見て、ほんとにありがとうの気持ちでいっぱいです。

助産師さんには産まれたあの日から一度もお目にかかってはいません。

ほんとうにあのときが最初でそれっきりです。

でもこうして毎年、節目にカードを送ってくれ、

いつも私の中にも初心を思い出させていただいています。

ありがとうございます!!




ランキングも私の励みです!よろしくお願いします。

blog.with2.net/link.php?479202156






スポンサーサイト