FC2ブログ
 2009.07.27  See you again...
終業式の翌週にあたる先週は4日間夏期保育で午前保育がありました。

そして、その4日間はこちらでの園生活を満喫するためにおべんとう持参で
毎日5時半まで(預かり保育)お友だちと遊んできました。

ずっととりわすれていたおべんとう・・・
最後の日、忘れずに

DSCF0110a.jpg

ウインナーと卵焼き、プチトマトは毎日かかさず入れました!

そして、毎日きれいに食べてきてくれました。

最後の日、お友だちひとりひとりにサァのオリジナル名刺を手渡して
お別れしました。

あらかじめ家で毎朝数枚ずつ手書きで書いたものに、「ありがとう」のスタンプを押して、
裏には一枚ずつ絵を描いて、片隅に写真を貼って、最後にラミネートしました。

みんなに仲良くしてもらったお礼をしたいと思って、
さてどんなものがいいか悩んだ末にこうなりました。
26人(サァを含めず)もいるのでプレゼントはお金もかかるし、
次に転園する子がいたら、そんな前例つくっても悪いし・・
それほどお金をかけず、こどもたちが喜ぶモノ、
いつもサァが持ちたがる病院の診察券・・買い物のカード・・
きっと他のこどもたちも喜ぶはず・・
と思いました。
しかも写真入りにしておけば、サァがこの幼稚園を去ってもそのカードを見れば
時には思い出してもらえるかも・・・って。

こんな感じです。
DSCF9659a.jpg

そして、同じようにマァもクラスのおともだち全員に自分の写真入りのしおりをつくって、
ひとりにひとこと言葉を書き添えて手渡しました。

DSCF9707a.jpg

しおりの右下のメイプルの葉の形の小窓からマァの顔が見えます。

何もしないで去っていくより何かしたい、何か全員に残したい・・・そんな気持ちでした。

担任の先生曰く、マァもサァもそれぞれに自分のいた環境でかかわったお友だちに
ちゃんとごあいさつできたみたいです。

転勤がなかったらなかった「出会い」。
転勤族の宿命とも言える出会いと別れ。
本音を言うと、ありがたいような・・・さみしいような・・・複雑

引っ越しまであと11日。
感傷に浸ってばかりいられません!荷作りがんばる


今日も励みのクリックお願いします!

blog.with2.net/link.php?479202156

スポンサーサイト