FC2ブログ
 2012.12.26  ターキー
お友達の家に招待され、去年に続き2度目のクリスマスディナーをいただいた。

私たち家族4人とお友達夫婦とわんちゃん2匹のディナーだった。

カナディアンのご主人が朝からオーブンでこんがり焼かれた七面鳥の丸焼きを
出してくれた。

そして、七面鳥のスタッフとグレービーソースをお肉に添えて最高に美味しかった!

去年のクリスマスに初めてターキーを味わった子どもたちも今年はターキーを楽しみにしていた。

場所は長野県。前日に降った雪がそのまま残っていて雪だるまを作ったり、
雪合戦をしたり、わんちゃんたちとお散歩したりして楽しんだ子どもたち。

DSC_0215.jpg


大人たちは暖炉の前で暖まり、ワインを飲んだりスイーツを食べたり。。。

子どもたちも覚えたての英語が通じるかご主人のJさんに実践勝負
好きな色を聞いたり、お誕生日を聞いたり、美味しいと英語で伝えたり、
何が飲みたい?と聞かれたらオレンジジュースでなくorange juice と答えたり、
ごあいさつも恥ずかしがることなく英語でできていて嬉しかった^^
Jさん日本語はほとんどわからないからかえってありがたいかも。
言いたいことあれば英語で伝えてみるしかない!
私にしてもいい実践の場であった。

余談:白いプードル犬はけっこうお年寄りなんだけど、彼はカナダからやってきて
   英語オンリーで日本語は理解できないらしい。
   そして黒いプードル犬はまだ若くてバイリンガルらしい。

そしてサンタさんに事情があったのか
イブの朝にプレゼントが届き、
サァはあわてんぼうのサンタクロースを熱唱しながら
とにかく大喜び!
マァはなんか拍子抜けるって言いながらも
「でも今日はお休みだから一日中遊べるからいいや~」って。

クリスマスの日は終業式。

マァが帰ってきてから、
「みんなは今日サンタさん来たって~」
それ以上のことは言わなかったけど。。。
それよりも、マァの一番仲良しのHちゃんがお休みしてた・・・休んだことないのに
どうしたんだろ・・・?先生は風邪とか言ってなかったし・・・って、そっちのほうが
気になったらしい。

そして、学校から持って帰ってきた私へのプレゼント。
2学期の子どもたちのがんばり表。

よくがんばりました。

何よりも元気で楽しんで学校に行ってくれていることがほんとにありがたい
もちろんだよ。


スポンサーサイト