FC2ブログ
 2007.08.28  花火大会

生まれて初めての花火大会。by Sa


前に行って花火の音がこわくて泣き出して再チャレンジ。by Ma
リベンジなるか!?


で・・・最初はこのとおり。音楽しもうよ~花火なんだから。

DSCF6655.jpgDSCF6657.jpg


でも、「こわ~い」と言っているわりに泣くことはなかった、初めてのわりに度胸のすわってるサァ。
お姉ちゃんたちのまねして耳をふさいだり、私に抱きつきにきたり。


DSCF6668.jpg

でも、最後にはこんなことしてるし・・・何しに来たのよ!?
花火見ようよ~花火の音、BGM!?

DSCF6667.jpg

ここにも繰り出した。三重県熊野市。

これは獅子岩。太平洋に向かって吠えている獅子よ。

DSCF6837.jpg
カメラを構えて始まりを待ちかまえるカメラマン。

ここで繰り広げられる大花火大会。
3尺玉を太平洋をバックにドッカ~ンと一発。
鬼ヶ城の岩盤に仕掛けられた最後の鬼ヶ城大仕掛け。
岩盤に響く音と、洞窟で轟く音。次から次へと打ち上げられる花火。
そして、右を見たらいいのか、左を見たらいいのか頭がうろうろする海上打ち上げ。
見所満載のこの花火大会を見ようと全国あちこちから押し寄せる人々。

DSCF6853.jpg

近場の駐車場前にはこんな看板が目に入りおもわずパシャリ。
とはいえ、会場まで徒歩20分ほどの場所に駐車したわたしたちも、
決して近くはない・・・ケド4000円な~り!
目とびだしそうだったけど、この看板見て、半値、まあいいか~って気にも。
DSCF6830.jpg

太平洋上にはこんなもの発見。
よく見ると豪華客船では?
すごい!客船から・・皆々とまったく反対側から見る花火はどんなものか?
私たちは広~い太平洋をバックにゴージャスに打ち上げる花火をみるのだけど、
彼らはゴ~ジャスな船から黒山の人だかりを背景にゴージャスな花火を見るの。
どっちがお得?
でも日の高いうちから海岸で場所取って待ってるものにすれば、
涼しい客船の中で打ち上げが始まるまで飲んだり食べたり、それはそれは快適でしょうよ。。。
そんな客船も夜になればライトがとってもきれいで
海岸からの景色にはとってもロマンチックでした。
涼しい風も吹いてきて、
7時20分から10時前まで超ロングバージョンで楽しませていただきました。

DSCF6863.jpgDSCF6897.jpg
この客船は2泊3日の横浜からのツアーだったそうです。


花火を写真におさめるのはほんとに難しいですね。


DSCF6905.jpg

そして今度はこの人・・・就寝時間がきた模様・・・
あの空気が震えるほどの轟音の中、スヤスヤとおやすみしておられました。
花火。。。見ようよ~、音。。。聞こうよ~。
もはやどちらも夢の中かな。
これが今年3度目の花火大会。もうこわくないし余裕余裕。

DSCF6922.jpg

熊野花火大会のオフィシャルホームページもあります。(ご参考までに)

この人にはこれも初めての体験。
手持ち花火。
最初はこわごわと・・・

DSCF6773.jpg

でも、これが一番楽しいみたい!

DSCF6793.jpg

満月と花火の競演。(また別の場所。)
DSCF7041.jpg

合計4回の花火大会満喫した我が家の夏でした。

応援のクリックしてね!!157banner_02.gif
とっても励みになります。。。

次回は水遊びのお話です。

スポンサーサイト




Secret

TrackBackURL
→http://happyface20070601.blog107.fc2.com/tb.php/26-24cf86a7