FC2ブログ
 2013.07.02  初の読み聞かせ
「読み聞かせ」って聞いたら結構緊張もするし、
聞かせないと!って構えてしまうイメージもあって
なかなか一歩踏み出せなかったのだけど、この地に来てやっと1年、
少しずつ生活のリズムも出てきて何かメリハリも欲しくなってきたところに
4月に読み聞かせのご案内が図書ボランティアを通してあったので今年は登録してみた。

どんな絵本を読もうかと考えてみた。
やっぱり自分の好きな絵本を読もうと思って、
その中でも、今の自分にできることを混ぜ込んで今回選んだ2冊は

1冊目
IMG_20130702_104313368.jpg

この本は知ってる子も多かった。でも、みんなすごく楽しそうに聞いてくれた。
ある意味参加してくれたと言ってもいいかも。
読んでいる私もすごく楽しかった。

2冊目
IMG_20130702_104302644.jpg

前置きに、
「次のお話は、すごくすご~くこわいお話です。」って言うと、
子どもたちはみんな
「えぇ」ってちょっとひきつった顔をしてくれた。願いどおりに
そして、このお話知ってるかどうか聞いてみたら
うちのサァ以外に知ってると手をあげた子はいなかったのでますますしめしめ

読み始めたら(芽)が出ましたあたりで笑いがおこり、
読み進めてもみんな笑うので、
「なんで笑うの?」って読んでる途中で突っ込んでしまった私。。
「だって面白いよ~こわくないよ~」って子どもたち。
読み聞かせの途中でつっこむのはよくないのかな?(よくわからないけど・・・ま、いいか。)
最後のページで、笑っていた子どもたちの顔が一瞬。。。ほんの一瞬
ひきつりました
そしてまたど~っと笑う子どもたち。

そんな低学年のリアクションがとっても嬉しかった。

そして、少し時間が余ったので、
「『ぼちぼちこか』は本当はアメリカの人が作った絵本で英語で作られたものを
日本語にしているもので、しかもこのカバくんはなぜか大阪弁だね。
少し時間あるので英語でも読んでみるね、そして、「できない」というのは
日本語ではいろんな言い方があったけど、英語では"NO"ひと言だね。
そのかわり字の大きさが少しずつ大きくなってるね。」

と前置きしてから英語で読み始めたら子どもたちはのってくれて
"NO"の部分をみんなで声を合わせて言ってくれました。
しかもその"NO"は字の大きさに合わせてクレッシェンド!
私が前置きで言ったことをちゃんと聞いてくれていたわけで、
2年生に拍手!

読み終わって感想を言ってくれました。

「うえきばちです」の最後のところがびっくりしました。
「ぼちぼちいこか」を英語でも読んでくれてとても面白かったです。

最後にみんなで
「ありがとうございました」
と大きな声で言ってくれるのを聞いて、
こちらこそ・・・
「ありがとうございました!」

家を出る時には緊張でいっぱいだったけど、
教室に入ってみんなの顔を見るとなんかワクワクしてきて、
みんなの笑顔を見て心がホッとして私の初、読み聞かせ無事終了。

・・・と最近は日々何か刺激を求め、
図書館でいろんな本を借りてきて
いろんな作家が書いた本を読みいい言葉を書き留めながら

時々ジャズのライブを聴きに行って演奏している方たちから
パワーをもらい

受け身でいるばかりでなく、
今日はこうして新しいことにチャレンジして
32人の子どもたちと担任の先生の前に立って、お話を与えてあげる、
そのかわりに子どもたちの笑顔からパワーをもらう
とても素敵な一瞬でした。

2年ごとに引っ越し、ひとところに落ち着かない自分の環境だけど、
何か味のある生活がしたいし、そうするために動く、その一歩が必要って強く感じます。

子どもたちにいっぱい「ありがとう!」
 2013.06.24  きれい
雨の中、歩いてスイミングスクールのバス停へ行く途中に見つけた紫陽花。


IMG_20130620_16271485.jpg

ちょうどサァの目の高さにあった。
「きれい」ってひと言つぶやいたサァ。
何気ないひと言にホッと癒された。
バスを見送っての帰り道、写真をとってみた。



誕生日。最近、書画家の田中太山先生の影響を確実に受けている子どもたち。

マァから。。太山先生の笑文字ならぬ、ハート文字。

rps20130620_083108_226a.jpg

ありがとう。

こどもの日イベントから個展、父の日お酒手描きラベル販売イベントまで、
東京であるイベントにかかさず行ってきました。
いつもいつも元気になれる言葉と太山先生の素敵な笑顔をいただいて
パワーをもらって帰ってきます。
子どもたちもいろんな言葉を読むのが好きで、最近は筆ペンを欲しがり
家でもよく描いています。

基礎ができている美しい字でなくてもいい。
大切なのはその言葉を書いたその時の気持ちを想像し、感じる。
そして共感できること。
そしてそんな言葉を書いてくれた娘に感謝!

またひとつきれいな歳を重ねていきたい。。。と思い、
今日またピアノの新たな目標を立てたところです。
今までやろうとしなかったコード奏法を習得すべく本日スタートしました。
 2013.06.19  新しいポスター
図書ボラの仲間で作った新しいポスター。

1371014347377a.jpg

あーだこーだ言いながらひとつのものを作るのって楽しい!
それにこの門をくぐるみんなに挨拶しているような感じ。
何を感じるかは人それぞれ。
本や絵や写真などの作者とその先に見えない人とのつながりってこんな感じなんだろうなって
改めて思います。
何気ないことなんだけど、最近そう思うことが多く、
そういう出会いもとても大切に思います。
感謝の気持ちで。。。



少し気分を変えてところどころ変更を加えてます。
トップの写真はなぜが変えたくなくてそのままに。。。

いつも気まぐれ更新です。
こいのぼりのうろこに名前を書いてもらいました。

田中太山さんのこいのぼりイベントに参加。

DSCF1529.jpg

場所は横浜クイーンズスクエアの広場。

大きな紙が地面に広げられ準備しているところに太山先生登場。

まず、この写真の文字を書かれ、次にこいのぼりの絵を描き始めました。

DSCF1542.jpg


ひとつはなまえを書くこいのぼり、
そしてもうひとつ子供たちが自由に色をぬれるようにと小さなこいのぼりを描いてくれました。

DSCF1533.jpg

先生の書画に大胆にくれよんで色をぬるこどもたちでした!
DSCF1570.jpg


真剣なまなざしで100名のお名前を書き進めていく太山先生の姿が印象的。

しあがりはこんな感じ。

DSCF1724.jpg

コスモワールドの大観覧車をバックに。

そして、そのあとクイーンズスクエアの中のエレベーター前に11日まで掲示されるそうです。

こんな感じで。

DSCF1733.jpg

太山先生、ありがとうございました。

久しぶりにお話もできたし、一緒に写真を撮ったり嬉しかったな~!
次回は品川で^^ぜひ行きたいです。
今年はニューヨークでも個展をされる予定だそうです。
活躍されてる先生からパワーをいただきました。
ありがとうございます!

DSCF1699.jpg


イベント終了後はマァとサァはコスモワールドでジェットコースターに乗って楽しみました!

赤レンガ倉庫にも行ってきました。すごい数の人でした!

家に帰ってからは、近所の銭湯へこどもの日で、こどもが無料になり、さらに
こどもを連れた大人ひとりまで無料になる日だったので歩き疲れた足をしょうぶ湯であたためて
とってもホッとしました